アンサイクロペディア (エロゲ)/2

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
 <アンサイクロペディア (エロゲ)
ファイル:Eroge ryo.png
英語圏などと日本の橋渡し役を担う巨乳少女
Ryoske(リョースケ)

どこからともなく主人公の記事にやってきて、いつの間にか外国語版にリンクして帰っていくガイジンの少女。こっそりウィキペディアの「アンサイクロペディア」の記事のノートにお祝いの言葉を書き込むなど、とてもお茶目でチャーミングな一面も持つ。

彼女の日本語は完璧とは言えないが、意思の疎通ができないほどではない。ただし「神代文字」や「伽耶の国」など怪しい単語を大量に知っているので注意が必要である。

ちなみに、きょぬー。

精神年齢A+。韓国人に追っ払われる程度の能力を持つ。

ファイル:Eroge Lem.png
仇のネズミにも似ているが、別物である。読書にふける姿
Lemmingdead(レミングデッド)

自殺願望があるというレッテルを、「ライバルとなるネズミ」を有する著作権にうるさい企業の裏切りで貼られてしまった、可愛そうなレミング(ウェアラット)の少女である。彼女電車大好きなのでデートは主に電車である。

ネズミが嫌いな車掌さんに見つからないようかくまってあげると好感度が上昇する。とはいうものの通常のハムスターの3倍近い機動性を持ち、赤方偏移で赤く見えてしまうほどなのでよほどすごい車掌さんでなければ逃げ切れる。ボーイッシュな娘だが、おかまではない。

精神年齢A。害獣を操る程度の能力を持つ。

ファイル:Eroge naka.png
正にカメラマン。そのボーイッシュな姿に好感を抱く者も多い
八月十五日三十郎(はちがつじゅうごにちさんじゅうろう)

職業は写真家で、よくわからない写真をどこからか持ってくる人物。

話切徒のシナリオを進めると出現する管理者選挙イベントにうってでるチャレンジャー。ただし、他の管理者候補には率先して反対票を投票する強かさも持つ。

趣味は「三国志正史」(三国志演義ではない)を読むことと公言しているが、本当はどうみてもエロゲです。本当にありがとうございました。

なお名前の読み方は「はちがつじゅうごにちさんじゅうろう」である。間違えると好感度が激減する。

精神年齢B。画像とブラックリストを操る程度の能力を持つ。

ファイル:Eroge Nise.png
大衆がこのサイトを知らないうちから存在した無口少女
Nisehoka(偽他、にせほか)

無口キャラ。綾波レイ長門有希がモチーフ、いわゆるクーデレ。選挙でシナリオが分岐するが、当選すればフラグが立つ。落選するとバッドエンド。

役員になったのは最近であるが、実は古くからのアンサイクロペディアのメンバーである。しかし、自己主張が弱いこともあって、たいがいの人はそのことを忘れているという少し可哀想な存在。その影の薄さは、戦国時代山内一豊や現代の忍者兵長にも例えられてしまっている。

精神年齢B+。機械的な反応を操る程度の能力を持つ。



{{#if:||}}